レーザー脱毛のしくみ

美容に興味のある人でしたら、さまざまな脱毛法を試してみたという人も多いのではないでしょうか。
今回はいくつかある脱毛法の中でも、とりわけ美的な脱毛効果に優れ、痛みも他の方法に比べて少ないと人気の高い脱毛法についてお教えしましょう。


レーザー脱毛という名前はあなたも耳にしたことがあるのではないでしょうか。
レーザー脱毛とは、レーザー光線の特性を生かした脱毛法のひとつで、レーザー光線が特定の色に対して吸収されるという性質を利用して行うものです。
黒色や茶色の毛や毛根にレーザー光線を照射し吸収されると、それらの周辺組織にダメージを与えることができることから、脱毛が行えるというしくみです。
脱毛を行える機関は、エステティックサロンや美容外科、クリニックなどいろいろありますが、脱毛効果の高い医療用のレーザー脱毛を行うには、美容外科やクリニックを選ぶ必要があります。


高いレーザーの出力で毛根組織に強いダメージを与えることから、きちんとした医師の管理下で処置を行わねばなりません。
エステティックサロンの場合は医療機関ではありませんので、医療行為やそれに準じる行為を行うことは禁止されています。
そのため、エステティックサロンで行うレーザー脱毛は、レーザーの出力に上限が設けられています。


脱毛効果は低くなりますが、医療用のレーザーに比べてより痛みが少ないという利点もあります。
その点について両者の違いや詳しい内容を学んでみましょう。


[管理人推奨リンク]
全身脱毛コースが人気の脱毛サロンの公式ツイッタ―です >>> エターナルラビリンス

Copyright © 2014 レーザー脱毛の種類 All Rights Reserved.